女性歯科医師の増加

平成23年のデータによると、29歳以下の歯科医師のうち、約4割が女性という報告があります。

 

実際、小児歯科や審美歯科などは女性歯科医の方が向いていると言えそうです。また、高齢者などの対応にも女性歯科医なら威圧的な印象がないので、治療もスムーズにできるようです。

 

歯科医師の求人サイトを見ると、女性歯科医を募集する医療機関も多く、その需要は増加しているようです。

 

この先、高齢者介護施設などでは、歯科医の訪問治療などが増えてくると考えられますが、女性歯科医の活躍する場が増えそうです。

女性歯科医師の募集について

歯科医師の仕事内容は、繊細で技術を要しますが、女性に向いた仕事であると言う人もいます。ですから、女性歯科医師が増えるのは当然とも言えます。

 

今まで女性歯科医師が増えなかったのは、結婚・出産などが障害になっていたからとも言われています。
しかし今は、院内託児所などを充実させた歯科医院も増え、女性の勤務医や女性スタッフなどが働きやすい環境が整いつつあります。

 

女性歯科医師を募集している歯科医院などは、子どもを持つ女性スタッフのために時短制度や、シフトをゆるやかにするなどアイデアを持っていますので子どもがいるからといって尻込みせず、相談してみるといいです。